いまどきの美容整形

HOME >>  整形について > 二重整形をする場合は口コミを参考にしよう

二重整形をする場合は口コミを参考にしよう

二重まぶたの整形を受けようと決心した時、手術方法やクリニックはどのようにして決めますか?整形手術は多くの人がするものではありませんし、どちらかといえば「人に知られずにやりたい」と考える場合がほとんどなので、身近な人に聞くわけにもいきません。

また、テレビのCMや広告のうたい文句だけだと、「本当かな?」「大げさに言ってるだけじゃないかしら」とすぐに信頼はできませんよね。そこで、参考にするのがクリニックのホームページやネット上の口コミ情報だと思います。
少し検索するだけでも、二重まぶたの整形手術に関する情報はあふれています。ネットを活用して、基本的な知識やクリニックの特徴や料金体系などを把握することはとても大切ですし、実際の利用者の口コミで実態をつかむ必要もあるでしょう。

とはいえ、口コミ情報は慎重に扱う必要があります。

例えば、「埋没法は失敗がなく安心できる」とか「痛みも腫れもなくきれいな二重になった」「長年のコンプレックスが解消された」「●●クリニックの先生は腕も良く説明も丁寧」といったうまくいった口コミを見ると、がぜんやる気が出てきます。
逆に、「傷跡が残ってしまった」「ナチュラルな二重が理想なのに不自然になった」「埋没法の糸が眼球を傷つけてしまった」「事前に説明がなかった追加料金を請求された」などのネガティブ情報を目にすると、尻込みしそうになるでしょう。

このような情報にいちいち右往左往していると、適切な判断ができなくなりがちです。中にはクリニックの自作自演といった悪質な場合もあるようなので、口コミ情報は参考程度にすることが大事。

もちろん口コミ情報があるおかげで、自分に合ったクリニックを選べたり、リスクを回避できることもあるので、情報を上手に活かすことが大切です。